« Shirley Jackson Award established! | Main | 27 Big Picture Illustrators nominated! »

Friday, January 25, 2008

Nestlé Children's Book Prize discontinued

子供たちも審査に参加するというユニークなシステムをとり、23年間も続いてきた英国の「ネスレ子どもの本賞(旧スマーディーズ賞)」に終止符が打たれることが、運営側のブックトラストとスポンサーのネスレによって確認されました。

双方ともが、文学賞より他に活動の重点を移してきたための、ごく自然な結果だと言っていますが、Guardian の記事で指摘されているように、発展途上国で行っている母乳の代わりに粉ミルクを使うキャンペーンで非難を浴びているネスレが、児童書の賞のスポンサーになっていることが物議をかもしているのが最大の原因と言えそうです。実際、昨年「5歳以下の部」で "When a Monster is Born" が金賞を受賞したショーン・テイラーは、賞は受けたものの、子供の健康より利益優先の「粉ミルクキャンペーン」を批判して、ネスレから出される賞金の小切手の受け取りは拒否したそうです。それについての記事はこちら

子供たちも楽しみにしている歴史のある賞を、大人たちの都合で廃止してしまったような結果になって、なんだか後味が悪いですね。

|

« Shirley Jackson Award established! | Main | 27 Big Picture Illustrators nominated! »

Comments

えー! 毎年この賞をとっても楽しみにしていたのにさみしいです。 冠に子どもとうたっているのに、うーん。本当に残念です。

Posted by: 1day1book | Saturday, January 26, 2008 08:25

長い歴史の中で確固たる地位を築いて大人からも子供からも支持されている賞が、こーんなにあっけなく終わっちゃうなんて、ホント、残念というかもったいないですよね。それも資金問題ならまだしも、企業の倫理問題絡みだなんて。両者の言ってる表向きの理由にしても、なんだかちょっと無責任なカンジがします。

Posted by: Lilith | Saturday, January 26, 2008 21:55

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Nestlé Children's Book Prize discontinued:

» びっくり! [1day1book]
 marginalia[Link]さんのところで知り、朝一番に大声を出してしまい [Read More]

Tracked on Saturday, January 26, 2008 09:39

« Shirley Jackson Award established! | Main | 27 Big Picture Illustrators nominated! »