« "Half Life" by Shelley Jackson | Main | "Sputnik Caledonia" by Andrew Crumey »

Thursday, October 18, 2007

Santa Esperanza, by Aka Morchiladze

Santa Esperanza @ amazon.de黒海に浮かぶサンタ・エスペランサ島を舞台にした作品だそうですが、なんと~、36冊の小冊子がフェルトのケースに入った構成で、地図も付いているんだとか。中身はラヴ・ストーリイや手紙、おとぎ話や神話・伝説・年代記、はたまた e-mail から新聞記事、日記や戯曲、憲法の抜粋から遺言書、そしてなんと6人でプレイするカードゲームまで、ありとあらゆる形式の創作で成り立ってるようですね。

作者はグルジアの……、ええと……、読めません^^; ううむ、なんとか無理してアカ・モルチラッゼということにしておきましょう。グルジアでは人気作家で、テレビのパーソナリティやソープオペラの作者、スポーツ・コラムの執筆など多方面で活躍しているんだとか。本名は Gio Akhvlediani だそうですが、なおさらわかりません^^;

そう、サンタ・エスペランサというのは架空の島で、グルジアの状況を重ね合わせているんですね。グルジア人とトルコ人、イタリア人とユダヤ人、そしてブリトン人が住むこの島国では、内部抗争に外国人が加担して様々なドラマが起きているようです。詳しい内容はこちらの記事で。

でまあ、形式も含めてむちゃくちゃ面白そうなんですが、問題は今のところグルジア語以外ではドイツ語訳しかないということ。ということで、リンクは amazon.de に張っていますが、ま、どうせつまみ読みするだけなんで、ドイツ語版買っちゃいましょうかね。ちなみに、グルジア語っていうのはこういう言語らしいです……って、ページのタイトルに作者の名前がありますので多分そうなんでしょう^^; ううむ、google translation も歯が立たない……って、毎度のことでした。

グルジアでは 500冊ほど売れればベストセラーで、2,000部売れたら大ヒットということですが、ドイツでは既に本国の5倍ほど売れているとのこと。日本語版は……さすがに出ないでしょうね。ともかく、話の種としてだけでも手に入れる価値はありそうです。

|

« "Half Life" by Shelley Jackson | Main | "Sputnik Caledonia" by Andrew Crumey »

Comments

サンタ・エスペランサってことは、昔スペインの植民地だったんでしょうか。なのにスペイン人がいない? その辺の歴史が知りたいですね~。いろいろ盛りだくさんで楽しそうな本ですが、書店にはどうやって置かれているのかちょっと気になります(取っ手が邪魔な気が……)

しかしグルジア語って、方言程度の違いかと思ってたら、ロシア語と全然違うんですね。シェワルナゼがロシア語超下手くそだって、むかし米原万里が書いてて驚いたことがあるのですが、この字見たらなんだか妙に納得してしまいました。でもって、見た目、縁もゆかりもないミャンマー語に似てません?

Posted by: Lilith | Thursday, October 25, 2007 23:06

きっとぶら下げて展示してるんですよ^^)

誰かさんにお借りしたパラジャーノフの映画で、幕間に出てくるのがあの丸文字だったのが印象に残ってます。たしかにミャンマーの文字に似てはいますけど、あれはミャンマーに行ったときにけっこう見慣れましたんで、かなり違う印象。文字の作りという点では、タイ語に近いんですよ。グルジア語は文字は違ってもやっぱりロシア語に近いんじゃないでしょうか。

Posted by: a nanny mouse | Tuesday, October 30, 2007 01:04

おお、パラジャーノフ、よかったでしょ~~~。

ミャンマーもタイも行ったことないけど、あの丸文字は絶対ミャンマー! 調べてみたら、グルジア語とロシア語は、インド・ヨーロッパ語族とコーカサス諸語ってことで、そもそも言語グループが違うみたいですね。

Posted by: Lilith | Tuesday, October 30, 2007 22:53

あら~、スラヴ語系だとばかり思ってました。コーカサス諸語なんて聞いたこともなかった。

パラジャーノフは、ヘン。

Posted by: a nanny mouse | Wednesday, October 31, 2007 00:45

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Santa Esperanza, by Aka Morchiladze:

« "Half Life" by Shelley Jackson | Main | "Sputnik Caledonia" by Andrew Crumey »