« 2007 Locus Awards Finalists | Main | The Raw Shark Texts, by Steven Hall »

Tuesday, April 24, 2007

International Pixel-Stained Technopeasant Day

出遅れてしまいましたが、4/23 は International Pixel-Stained Technopeasant Day(国際ピクセルまみれのテクノ小作人の日)だったんですね。え、ご存じない? じつはわたしもついさっき知りました^^;

ことの発端は SFWA(SF作家協会)の副会長のハワード・ヘンドリクスが、ウェブで作品を無料で公開するのはスト破りみたいなもんじゃないかと批判したことにあるようです。

これに対してジョー・ウォルトンが 4/15 付けで、4/23 を International Pixel-Stained Technopeasant Day(略称 IPSTP Day; 日本語では国際ピまテこの日と仮に名付けましょう)とする旨宣言し、プロ・レベルの作品(小説、短編、詩、歌など)をウェブ上で公開することを呼びかけました。

こちらピまテこのオフィシャル・コミュニティが立ち上がっていますが、どんなアーティストが何を公開しているのか掘り出してみるのは楽しそうですよ。ちなみにチャールズ・ストロスはローカス賞の候補にも挙がっているノヴェラ "Missile Gap" を公開しています。

そういえば 4/23 はサン・ジョルディの日で、シェイクスピアの誕生日・命日、セルバンテスの命日なんですね。国連でも World Book and Copyright Day(世界図書・著作権デー)ということで、著作権について考えるにはピッタリの日でした。いやまあ日本ではもう過ぎちゃいましたが。

ということで今年から始まったピまテこの日なんですが、定着して欲しいですね。う~ん、うちのブログでプロ・レベルの原稿といえば……考えてみるまでもなくありませんでした^^; 供給者としての参加はあきらめて、消費者として貢献しましょうかね。

|

« 2007 Locus Awards Finalists | Main | The Raw Shark Texts, by Steven Hall »

Comments

ナボコフの誕生日でもあるんですよと書こうとしたら、デイヴィッド・ハルバースタムの命日になっちゃいましたよ。トホホ。

Posted by: quark | Tuesday, April 24, 2007 at 18:59

> デイヴィッド・ハルバースタム

う、一冊も読んだことない^^; 一瞬エンロンの刺客とか不謹慎なこと考えたりして。

Posted by: a nanny mouse | Wednesday, April 25, 2007 at 00:07

マーサ・ウェルズの The Element of Fire、ちょっと前から公開されていたようですけど、全文がオープンされてますね。これは確かリプリントされてなくて入手しにくかったはず……と思ったら、去年の末に出てました。現行品を公開するなんて太っ腹ですね。

他はジェイ・レイク、マイクル・バースタイン、ロバート・リードなんかが短編を公開してます。

Posted by: a nanny mouse | Wednesday, April 25, 2007 at 00:14

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123245/14828897

Listed below are links to weblogs that reference International Pixel-Stained Technopeasant Day:

« 2007 Locus Awards Finalists | Main | The Raw Shark Texts, by Steven Hall »