« The Somnambulist, by Jonathan Barnes | Main | "The Illusionist"(DVD) -- Adaptation of Millhauser??? »

Friday, March 02, 2007

The Raw Shark Texts, by Steven Hall

The Raw Shark Texts (uk)トム・マッカーシイの Remainder という、失った過去を金にあかせて再構築しようとする男の話がありましたけど、こちらもアムネジアがらみの、フィリップ・K・ディックの作品みたいな話のようですよ……と思ったら、マーク・ハッドンによれば、「マトリックス」と「ジョーズ」と「ダ・ヴィンチ・コード」から生まれた私生児って、なんですか、これ? 他にも「メメント」やマーク・Z・ダニエレブスキーが引き合いに出されてたりしますし、なにやら映画化も交渉中のようですね。

記憶を失った男が、過去の自分が残したメモを手掛かりに、人々の記憶を喰らう純粋に概念上の魚であるルドヴィシアンに追われながら、同様に形而上的な捕食者から逃げている女と共に、電話帳でできた地下の迷宮を彷徨い(文字情報がルドヴィシアンに対するバリアになるんだとか)、暗号のメッセージを解読しながら、ヘンテコな人々と遭遇し、最後の対決へと向かう話ということで……う、ほんとに「マトリックス」と「ジョーズ」と「ダ・ヴィンチ・コード」と「メメント」と『紙葉の家』そのもののお話みたい^^;The Raw Shark Texts (us)

その上タイポグラフィーの遊びがあるとなると、イドの底へ降りていくアルフレッド・ベスターの『ゴーレム100』のような雰囲気も。50ページに亙るサメのパラパラ漫画っていうのが気になります。オフィシャル・サイトに行くとタイポグラフィーのサメが襲ってきますけど、これがそうなんだろうか。

イギリス版のカバーもヘンテコですが、アメリカ版はもっとどうしようもなさそうですね。作者スティーヴン・ホールのマイスペースのページはこちら

[追記] こちらに感想上げました。(2007/4/25)

|

« The Somnambulist, by Jonathan Barnes | Main | "The Illusionist"(DVD) -- Adaptation of Millhauser??? »

Comments

またまたケッチャム兄弟向けの本みたいですね。2冊は確実に売れたかな^^)

Posted by: a nanny mouse | Friday, March 02, 2007 23:52

これからちょっとクリックしてきます。

Posted by: Gardener | Sunday, March 04, 2007 18:10

Gardener 向けに書かれた本だな~という気がしてました^^)

Posted by: a nanny mouse | Monday, March 05, 2007 19:46

すいません、Gardener "さん" 向けでした^^;

なにやら悪者はマイクロフト・ワード(Mycroft Ward)だそうで、一気に現実味を帯びてきますね(笑)

Posted by: a nanny mouse | Saturday, March 10, 2007 19:56

そういえばサーズデイのおじさんの名前がマイクロフトで、最初マイクロソフトの揶揄かと思ったら全然そういう雰囲気じゃなくて、で、ホームズのお兄さんの名前もマイクロフトなんで、もしかしたらそっちから取ったんですかね、と突然思い出してしまいました。全然関係ない話でごめんなさい。

Posted by: Lilith | Saturday, March 10, 2007 21:02

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference The Raw Shark Texts, by Steven Hall:

« The Somnambulist, by Jonathan Barnes | Main | "The Illusionist"(DVD) -- Adaptation of Millhauser??? »