« "Lion's Honey : The Myth of Samson" (The Myth V) by David Grossman, Stuart Schoffman (Translator) | Main | VanderMeer's Essential Fantasy List Revised »

Monday, May 08, 2006

The Sultan's Elephant Appears in London

ロンドンに巨大な機械仕掛けの象が出現したそうです。

Sultan's Elephant 15月4日から7日まで、4日間にわたりロンドンの街中をねり歩いたこの象、高さは12メートルあるといいますから、4階建てのビルがのそのそ動いている感じなわけですね。夢のお告げに従い時空を超える象を作ったインドのサルタンが、ロンドン市内に墜落したロケットから登場した巨人の少女を追って現れたものだそうです。なかなかスチームパンクなデザインがそそりますね。

Sultan's Elephant 2じつはこのプロジェクト、昨年のジュール・ヴェルヌ没後100年を記念して、ナントとアミアンの2市がスポンサーとなり、両市を皮切りに世界各地のいくつかの都市を巡業しているストリート・シアターの一環とのこと。これを製作したフランスのロワイヤル・ド・リュクス(Royal de Luxe)という会社は、巨人がらみの企画をいくつも手掛けていて本国では有名なんだとか。欧州版のねぶたですかね。日本にもこないかな~。Sultan

Sultan's Elephant 3コンセプトはヴェルヌの『80日間世界一周』に出てくるサルタンの夢のエピソードをベースにしたものということですが、コスチュームも含め、なんか『ガリバー旅行記』の雰囲気がすごくするんですけど。大人国か小人国かは、どちらに視点をおくかによりますけどね。実物をしかと目にした fictionalcities のジェフによれば、かなり宮崎アニメのイメージだったとのこと。いずれにせよ、たまたまロンドンでこの公演に出くわした人はうらやましい限りです。

|

« "Lion's Honey : The Myth of Samson" (The Myth V) by David Grossman, Stuart Schoffman (Translator) | Main | VanderMeer's Essential Fantasy List Revised »

Comments

わ~、ロンドンに住んでる人羨ましいです。GWの旅行中、たまたま遭遇した人もいたかもしれませんね。これは絶対観たい! どっか日本に招聘してくれないでしょうか。

BBCサイトのビデオは出だしの部分だけでイマイチよく分かりませんでしたが、こちらに昨年のナント・サンピエールのときのビデオ映像がいくつかありました。それぞれ短いのですが、少女とか象の動いている姿とか見れて、雰囲気がよく分かります。

ロンドンのあとは、7月にベルギーのアントワープ、その後フランスに戻って9月にカレー、10月にルアーヴルだそうです。うーん、極東には来そうもありませんね。

しかしすごいロケットだ~。全てクラシカルな感じがまたいいですね。

Posted by: Lilith | Monday, May 08, 2006 at 22:24

うぎゃー、見たい見たい!!
いきなり現れた巨大な樽をみんなが遠巻きに見てる感じからしてたまりません。

日本に来て欲しいけど、絶対無理だなぁ。
誰も金出しそうにないし……。
BBCの紹介でも、皆さんの税金は一切使ってません、と強調してるのが笑えました。

なんか昔の公演の写真見てると、ほんとにガリヴァーもやったみたいですね。キリンの巨像も素敵だわ。

Posted by: quark | Monday, May 08, 2006 at 22:27

あのロケット、ヴェルヌの大砲から発射して月へ行ったもののイメージなんでしょうね。しかし、何も知らずにこれに出くわした人はいったいどう思ったんでしょう。

ほんとだ、ナントのサイトだときちんと流れがわかるようになってますね。自動車を縛っちゃういたずらっ子の巨人は星へ帰りましたか。なんか最後のひとコマがオチャメなんですけど^^)

Posted by: a nanny mouse | Monday, May 08, 2006 at 22:50

なんと、過去には中国や韓国で公演したこともあるんですね。そこまで来れば、日本まであと一歩なのに~。

Posted by: Lilith | Tuesday, May 09, 2006 at 22:21

いや~、中国や韓国は陸続きですから……って違うか^^;

Posted by: a nanny mouse | Tuesday, May 09, 2006 at 22:24

うお〜、ロンドン市街、というのが凄いですねえ。

80日間世界一周は日本も出てきたはず(天狗が...)!
というわけで、日本公演もやって欲しいですぅ。

Posted by: さつき | Wednesday, May 10, 2006 at 22:27

巨人の女の子のこのビデオがすごくいいです。

ワイヤーを人が引っ張ってあの動きを出しているっていうのが感動的ですね。

Posted by: a nanny mouse | Friday, July 07, 2006 at 22:31

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123245/9963777

Listed below are links to weblogs that reference The Sultan's Elephant Appears in London:

« "Lion's Honey : The Myth of Samson" (The Myth V) by David Grossman, Stuart Schoffman (Translator) | Main | VanderMeer's Essential Fantasy List Revised »